双子の戦士の攻略方法

2019-04-18 11:25:47

エリア情報

エリア 戦場状況
双子の戦士タップで拡大表示 【三つ星条件】
・3つ星条件なし
【勝利条件】
・全ての敵を退ける
【敗北条件】
・味方が全滅する
番号 エネミー情報
アサシン将軍
アサシンLv.29 暗殺者【射程】2【移動距離】3【兵士】伏撃兵
アサシン将軍
アサシンLv.29 暗殺者【射程】2【移動距離】3【兵士】伏撃兵
スカルモンスター
騎兵Lv.29 スカルモンスター【射程】1【移動距離】5【兵士】スカルモンスター
ロックゴーレム
槍兵Lv.29 ロックゴーレム【射程】1【移動距離】3【兵士】岩の傀儡
ロックゴーレム
槍兵Lv.29 ロックゴーレム【射程】1【移動距離】3【兵士】岩の傀儡
スカルモンスター
騎兵Lv.29 スカルモンスター【射程】1【移動距離】5【兵士】スカルモンスター
双子の戦士ーシオン
魔法使いLv.29 ウィザード【射程】2【移動距離】3【兵士】無し
双子の戦士ールイス
槍兵Lv.29 マーシャル【射程】1【移動距離】3【兵士】無し

双子の戦士の攻略方法

物理と魔法攻撃キャラを編成する

双子戦士の特徴として、ボスの「シオン」と「ルイス」は、特定の攻撃に対して凄まじい耐性を持っている。逆に、特定の攻撃意外であればダメージを通せるため、物理と魔法攻撃で強力なキャラを1人は編成しておこう。

特定攻撃の防御力が1000を超える

シオンは魔法攻撃に対して強く、魔法防御が1400を超える。対してルイスは、物理攻撃に対して強く、物理防御が1400を超えている。

盾役で暗殺者を誘導する

左右どちらかの危険範囲に盾となるキャラを配置しよう。暗殺者と上に配置されている敵キャラは連動していないため、暗殺者2体を処理しよう。

手前の2体を釣る

暗殺者の処理が終了したら、HPが減っているキャラの回復を優先して行おう。HPの減っているキャラが居ないのであれば、ボス手前にいる「ロックゴーレム」と「スカルモンスター」を釣って処理しよう。

機動力があるキャラで残りを釣る

最後に残った4体は全て連動しているので、機動力の高い騎兵等で右側の危険範囲に待機しよう。右側から敵を釣ることで、機動力のない「ロックゴーレム」が置いてけぼりになるので、歩兵で処理しよう。

槍兵で釣り役を守る

右側から釣る為、騎兵のスカルモンスターに捕まることが多い。槍兵キャラで釣り役を守って、代わりに攻撃を受けよう。騎兵に対して槍兵は有利を取れるため、ダメージを稼ぐことができる。

シオンを優先して削る

最後に残ったボスのうち、シオンを優先して削ろう。どちらかに攻撃した際に攻撃していないボスへ攻撃バフが付与される。シオンは「天罰」の範囲攻撃魔法を使用するため、味方全体が大ダメージを受けてしまう可能性が高い。

残り1発になったらルイスを削る

シオンを後1撃程で倒すことができる所まで削ったら、対象をルイスに変えて削っていこう。どちらかを残した状態で倒してしまうと、攻撃バフが更に乗ってしまうため手がつけられなくなる。

攻略におすすめのキャラ

物理攻撃キャラ

キャラ 詳細
フレア
フレア
敵の騎兵の数が2体となっており、一気に距離を詰められた際に味方をかばう役としておすすめ。
バルガス
バルガス
フレア同様に騎兵の敵から味方をかばう役目。一度だけ復活することができ、生存能力が高いためおすすめ。
シェリー
シェリー
移動できる範囲が広く、攻撃性能を強化する「雷光」持ち。また、逃走女王で位置調整も行いやすい。
レオン
レオン
高い機動力に加えて、移動距離に応じた攻撃性能アップのタレントが強力。攻撃後に再移動できる点もおすすめできる。
エルウィン
エルウィン
敵との戦闘後に自身のHPを回復することができるため、戦闘の継続能力が高い。
レディン
レディン
エルウィン同様に、戦闘後に自身のHPを回復することができるため、戦闘の継続能力が高い。
ルイン
ルイン
エルウィンやレディンには及ばないが、戦闘前に自身の攻防を上昇させ、戦闘終了後50%で自身のHPを回復することができる。

魔法攻撃キャラ

キャラ 詳細
ラーナ
ラーナ
敵の攻撃範囲外から攻撃できる魔法スキルが強力。魔法での自己回復もできるため、ボス削りにおすすめなキャラ。
クリス
クリス
味方の強化を行いつつ、自身での攻撃も可能な殴れる回復役。また、クリスの戦闘が終了した際、HPが一番低い味方を回復できる。
リアナ
リアナ
味方を再行動させるスキルが強力。ウィンドカッターをセットすれば攻撃役としてもおすすめ。
イメルダ
イメルダ
範囲内にいる味方の攻撃力と知力を強化することができる。自身で魔法攻撃も行えるため、味方と自身の攻撃力支援が行える。

 

×